Session detail

自由テーマセッション

4-10

新型コロナ感染爆発と医療危機との闘い_ブラジルからの緊急レポート

Session No. 4-10
Title 新型コロナ感染爆発と医療危機との闘い_ブラジルからの緊急レポート
Session organizer 平松 祐司(筑波大学 医学医療系)
Date & Time 未定 09時00分~10時30分
Location オンライン

世界各地においてCOVID-19の感染拡大(パンデミック)がとまらず、多くの国々が医療危機に瀕している。特に医療従事者や医療物資の不足は深刻さを増しており、一部の国々では医療へのアクセス制限に伴う死亡例が増加する等、医療崩壊が起きてしまっている。そのような状況下で、ブラジル・サンタクルス病院と本学は、相互の知識や経験を共有し、この難局を乗り越えるための努力を続けている。
本セッションでは、まずコロナ最前線で奮闘するブラジルから緊急レポートを共有する。その上で、明日に活きる教訓と経験をブラジル・日本の両国の専門家同士で語らい、この危機を共に乗り越えるべく今私たちが出来る国際交流・国際協力の在り方を考察していく。

一覧に戻る

ページトップへ

© 2017 -2021 TGSW Secretariat, University of Tsukuba